日本は、世界に誇ることのできる世界一を数多く抱えています。単一国家として約2700年(125代続く天皇制)の世界 最古の国であり、世界一の長寿国でもあります。そして、もう一つの世界一、それが長寿企業大国です。創業100年を超える企業は約30,000社、更に200年企業は約3,000社、1000年を超える企業は8社と、どれも世界の半数以上が私たちの生まれ育った日本にあるのです。

多くの困難を乗り越え、受け継がれてきた長寿企業ですが、その知恵は全く残されておらず、社史以外には 書籍も 30冊程度と乏しく、伝えていく場もないのが現状です。 それは一体何故なのか。

調べていく上で3つの課題に着地しました。

1つ目は信用。

長寿企業が何より大切にされているのが信用であり、信用のない企業、友人からの推薦・紹介がない企業との取引は慎重に行い、
またメディア側が自由自在に取り上げる内容を決めることを善しとしないこと。

2つ目は謙虚な経営姿勢。

「長く続けられただけであり、我々が皆様にお伝えするほどの知恵はありません。」と常に身は低く、周りを立てられていること。

3つ目は急拡大・急成長を求めないこと。

長寿企業のうち7割を超える企業は売上5億円以下であり、従来のメディアで大々的に広告展開やプロモーションを行わず、地域や街、お客様への貢献を第一と考えていること。

燈火メッセージ

強口邦雄 様

1903年創業 トーダン

企業が100社あれば、100通りの生き方がある
他とは違う自分の個性、独創的なアイデアで社会貢献して欲しいと思います。

強口邦雄 様

1903年創業 トーダン

企業が100社あれば、100通りの生き方がある
他とは違う自分の個性、独創的なアイデアで社会貢献して欲しいと思います。

小林美津良

1912年創業 トップウェル

貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございました。
長寿企業を取り上げた企画は素晴らしいと思います。
今後も、あらゆる工夫をしながら、この企画を続けていってください。

樋口純一

1850年創業 日本橋弁松総本店

あんまり老舗をリスペクトすると暖簾に胡坐をかくどころか、
寝そべってしまう恐れがあります。
みなさんにはぜひ老舗をディスる企画もお願いしたいです。
無知な女子高生か何かと対談して「古くせー」とか「不味い」とか
「調子に乗ってんな」とか直球なご意見が我々には必要な気がします。

白山聡一

1883年創業 東京メガネ

長寿企業にスポットを当てて頂き、ありがとうございました。
老舗という言葉はよく使いますが、その価値について考えることは少なく、
再確認することができました。
他社様のことも学ばせていただき、これからも精進いたします。

渡辺仁久

1912年創業 新正堂

百年越えの企業を取り上げた番組としては最高です。
世界の中でも日本が70%とお聞きしました。
その中の一つの企業として誇りをもって頑張れます。
ありがとうございます。感謝申し上げます。

長谷川豊

1899年創業  ヤマト

本日はどうもありがとうございました。
益々のご活躍、ご発展を記念しています。
Thank you&regards.

大川岳伸

1916年創業 大川硝子工業所

非常に有意義なプロジェクトだと思います!
これからも頑張ってください!