2019.9.2(月)
「江戸清~新社長記念&125周年式典~」開催

創業1894年(明治27年)の横浜中華街・元祖ブタまんでメディアに多数取り上げられている、江戸清さん。
ただ単に、125周年を記念するだけでなく、
「従業員・パート・アルバイト含めた全ての仲間に対して、
新たな世代へのバトンタッチと共に、新社長をみんなで盛り上げていく!」
というビジョン&ベクトルを一つにすり合わせていく機会とすることを目的に開催。
創業以来初のプロパー出身社長である、43歳の山下社長。
2000年から20年間、会社を次のステージへと引き上げ、急成長させてきた高橋会長が託した人財。
今後の10年間は会長としてサポートしながら、
社内ならびに社外において、支えながら経営者として育てるスタイル。
併せて、
125周年を振り返る「ドキュメンタリー映像」を作成させていただきましたが、
『素敵な映像をありがとうございます!!』
『もっともっと長く見ていたい、そんな内容でした!!』
・・・等々、嬉しい言葉もいただけて、何よりでございます。
周年という節目において、
前回の節目(10年前)での取り組みをそのまま実行するのではなく、
改めて
「今回の周年では何をコンセプトに、誰に、どういう行動をして貰いたいのか!」
ということを明確にしながら、
予算の中で、やるべきこと・やらないこと、注力すべきこと等を選定していくことで、
ものがたりを語る仲間「語り部(かたりべ)」が一人ひとりと増えていき、
会社全体として、ビジョンとベクトルが一致していき、しなやかで力強い組織になると確信いたしました!!
今後ともご縁いただく皆さまと共に
”唯一無二のものがたり(世の中に無くてはならない価値を)”
を紡ぎ続けて参ります!!
2019-12-04T11:48:30+00:00 2019/09/02|ニュース|