2018.11.30(金)
キックオフ→宝生会「夜能」への参加

弊社では、四半期に一度(クールごと)、キックオフと称して全社員にて
・メンバーからの発表(前Qの振返り&本Qへの意気込み)
・部長からの発表
・代表からの発表(経営理念とビジョン、そして目標)
・ディスカッション
・ブレスト会議
チエノワ初めての試みとして、「社員改革」「社内改革」「事業の未来」について、
ブレスト会議を行いました。

上記の流れにて、会社全体の方向性に関する、”共通言語・共通認識・共通体験・語り合い”を実施します。
そのため、誠に勝手ながら、2018/11/30(金)は休暇とさせていただきます。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
オフィスの電話も留守電設定を実施し、メール等のご返信も翌営業日に対応させて頂きます。
※緊急のご相談等は担当者の携帯もしくは、メールにてご連絡をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

夜能の様子

さらに、夕方からは宝生流 第二十世宗家 宝生和英さんにご招待していただいた「夜能」にお邪魔させていただきます。
招待状は、第三回 燈火同窓会(ともしび・どうそうかい)に初めてご参加いただいた、宝生さんからお土産として頂戴したものです。
「能は自分と向き合う時間を提供する芸術~能を知り、能を楽しむ~」
https://chienotomoshibi.jp/intro/hoshokai/another-story1/

2018-12-28T14:04:45+00:00 2018/12/01|ニュース|